<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

「これまでに経験のないような大雨」

[ - ]
 院長の喜多です。
 昨日は、山口県と島根県では、「これまでに経験のないような大雨」が発表され、沢山の
被害が出てしまいました。通常、1時間30mmの雨が、バケツをひっくり返したよう強烈な雨であると聞いたことがあるのですが、昨日の雨は、1時間138.5mmの雨であったようです。恐らく、非難しようと思っても、非難することさえできない状態であったと思います。
 川に架かっている橋だけでなく、りんご畑や自宅までも流された方々の悲惨な状態が目に浮かぶようで恐ろしくてなりません。避けることができない自然災害ですが、なんとか、被害が出ないように行政の対応を期待したいです。
 地球温暖化の影響か、最近の雨の降り方が熱帯地域のスコールのように変わって来ました。人間が作った異常気象であれば、人間の力で以前の地球に戻したいものです。
 今朝のテレビ番組では、恐怖。驚き・絶望等、悲惨な被害にあわれた方々の姿を見ることで、寂しい思いをしました。早く元気を取り戻して、一日でも早く、もとの笑顔を取り戻していただきたいと思います。
 時間がかかると思いますが、頑張ってください。
2013.07.29 Monday 18:15 | - | - | 
<< 「練功十八法」をやってきました | main | 「リハビリ特化型デイサービス」の開設予定 >>